女性として見られたい30代②

最近の30代女性は、皆さんお若く見えますよね。
結婚されていても家庭の匂いがしないというか、お子さんがいてもお母さんに見えないというか。

先日お会いした群馬県の30代女性は、年齢をお聞きするまで20代後半かと思っていましたが、実年齢は30代半ばとのこと。
見た目やファッション、爪もネイルでかわいくされていて、とても若々しく、輝いている素敵な女性でした。
当の本人は「アラフォーのBBAだよ」「BBAの恥ずかしい身体を見られたくない」と、おっしゃっていましたが…。

 

人に見られる(見られている)との意識があるだけでも、女性はいつまでも若々しく、女性らしくいられるのだと思います。
特に接客業の女性は実年齢より若く見える気がします…多分、見えます。

人に見られる(人と接する)ことを意識する職業の女性は、常日頃、人に見られることを前提に生活しています。
美容師さんやショップ店員さんなどがいい例だと思います。
見た目は個性的に見える方が多いですが、流行を自分流にアレンジして取り入れたり、努力を惜しまない女性に見えます。
そんな女性はカッコイイですし、輝いて見えますよね。

見た目がダザイ(…死語)美容師さんにカットしてもらいたくもないですし、オシャレに見えない店員さんに服をすすめられても買う気にもなりません。

 

スッピンにスウェットで近所にゴミ出しに行ったり、コンビニやスーパーに買い物に行ったり。
お子さんがいたり、たまの休日だったり…と、お化粧をしたり着飾ったりする時間がなかったり勿体無いのはわかります。
ですが…きっと見られていますよ。
スッピンでもマスクしてるから大丈夫…、いやいや、全然大丈夫じゃありませんよ!笑

 

30代になられて忘れてしまったもの…。
思い出しませんか?取り戻しませんか??

女性として見られている自分を…。

 

お問い合わせはコチラ

不安に思うこと感じること…。
どんな些細な事でも質問してください。
その一歩が、今以上に綺麗に輝ける扉をひらく瞬間だと信じて…。

コメントを残す