脱!自分流…①

季節もいよいよ8月!!
皆さま、このところ毎日うなる様な猛暑で体調など崩されていませんか??

適度な水分補給と性感マッサージをお忘れなく…笑

 

ここ最近、「彼氏とエッチしてもイケない…」とか、「オナニーでしかイッたことがない…」などの依頼が増えております。

 

お客様からお話をお聞きすると…、

自己流のクセの強いオナニーをしていたり、気が散って集中できなかったり、イク時に独自のルーティーンがある…など、なかなか性感マッサージ氏泣かせの内容でした。

 

皆さんの共通点は「オナニーだとイケる」ことです。

 

オナニーではイクことができるのですから、早い話がパートナーにオナニーと同じことをしてもらえば理屈ではイケるはず…。でもイケない。

で、「何でエッチだとイケないの…??」と、なります。

 

結論から言わせていただくと、ココロとカラダが自分仕様になっているからだと思います。

 

クセの強いオナニー…

例えば「シャワーオナニー」、「床(圧迫)オナニー」がそうです。

シャワーの水の動きは人間には真似できませんし、おもちゃでも再現はできません。

クリトリスをグリグリと押し付ける圧迫オナニーも、パートナーには的確な圧や角度は伝わりません。

 

その様なオナニーをされている女性は、今すぐクセの強いオナニーを止めて、一般的なオナニーに切り替えていただくしかありません。

指でクリトリスを刺激する方法か、ローターや電マでのオナニーを推奨します。

 

集中が切れる場合は…

視覚や聴覚を奪うか、拘束具や緊縛などで身体の自由を奪うかが有効かと思います。

集中出来なかったり気が散る方のほとんどが、不要な情報が流れ込むから…ではないかと考えます。

アイマスクや耳栓などを使い、一部の情報を遮断することのもアリかと思います。

 

あとは拘束具や縄で縛ったりして「身動きが取れない不自由さ」を感じることで、意識が中心に集まる場合もあります。

 

独自のルーティーンがある場合…

正直、これがかなり厄介かと思います。

 

イケる時の状況を1~10まで具現化して説明できるのであれば、おのずと道は開けると思います。

その時のカラダの状態(快感の積み重ね)やココロの状態も含まれると思いますので、具体的に説明するのはエッチをしながらになるのかと思います。

エッチの時に2、3回は説明しながらパートナーに覚えてもらい、徐々にルーティーンに近づいてもらう方法が最適なのではないかと思います。

 

ブログではなかなか説明が難しいので、お悩みの方は性感マッサージ氏ヒロまでご依頼ください。

その際は「お気に入りの動画」も持参していただけると幸せになれるかもしれません。

いつもオナニーをしている時の様に、動画を見ながら施術で気持ち良くなることで、男性にイカされる感覚が体感できるかもしれませんので。

 

ご予約はコチラ

ご予約カレンダーで簡単予約!!
当日~1ヶ月先までのご予約が可能です。
ティアラを初めてご利用の女性のご予約は、当日~1週間先までとさせていただきます。
秘密は厳守いたしますのでご安心ください。

コメントを残す