性感マッサージという仕事⑥

ティアラをご利用のお客様は、20代30代40代のステキな女性がメインです。
初めて利用されたお客様は口々にこう言われます。

前からこんなお店があれば良かったのに…

もっと早くにイク経験をしたかった…

若いころのセックスはなんだったんだろう…

10代20代のうちにイクことをココロとカラダで覚えていたら、いい方向に人生が変わっていたかも知れませんね。

 

男性と女性の決定的な違いは、カラダでイクのか脳でイクのかの違いだと思います。
なんの根拠もありませんが、ヒロの経験と直感がそう確信せます。

ヤリマンやビッチと呼ばれる女性が、必ずしもオーガズムを経験しているか…答えはNOです。
男性経験の多さがオーガズムに結びつく訳ではありません。下手な鉄砲も数打ちゃ当たる事もあるので、一概に否定はしませんが…。

 

某口コミサイトで美味しいと◎評価の高いラーメン店。
さぞかし美味しいラーメンなんだと楽しみに足を運んだのに、「あれ?みんなが言うほどそんなに美味しくない…」、「私には口に合わないかな…」と、感じたことはありませんか?

次の瞬間、きっとこう思うハズです。
「みんなが美味しいと言っているんだし、きっと私がおかしいんだ」、「美味しいと感じないとヘンだと思われないかな」と。

確かに皆さんが◎と評価したものは、世の中のスタンダードなのだと思います。
しかし、それはアナタにとってはスタンダードなのではない事も多々あります。
それはアナタの持っている個性であり、決して恥じることでも悩むものではありません。

洋服にしてもそうです。
S・M・Lと一般的なサイズで区切り、アナタはただそのスタンダードのサイズに合わせて着ているだけ。
そのスタンダードのサイズにピッタリ合うスタイルの方なんて、ほんの一握りじゃないのかな。
もちろん伸縮性のある素材でしたらピッタリきますけどね(笑)

 

セックスやオナニーにも、もちろんスタンダードが存在します。
スタンダード=ノーマル、それから外れたものがアブノーマル。

それがアナタに最も適したものですか??
パートナーとのセックスに違和感を感じませんか??

 

ヒロの性感マッサージは、”足りないパズルのピースを埋める”ことから始まり、ココロとカラダを整えて脳の枷(リミッター)を外し”ルービックキューブの色を揃える”こと。
スタンダードの枠には収まりきりません。

ヒロと出会うことで、飛躍的に人生がバラ色になる…とは言いません。
少しだけ…ほんのちょっとだけでも、明日への活力になっていただけるように、幸せで満たされた気持ちで過ごせていただけるように…。

いつまでも女性の秘密の隠れ家的な存在でいたいですね^^

 

お問い合わせはコチラ

不安に思うこと感じること…。
どんな些細な事でも質問してください。
その一歩が、今以上に綺麗に輝ける扉をひらく瞬間だと信じて…。

コメントを残す