セックスよりオナニーのほうが好き!

あるネットのアンケートで、「全国30代の男女300人にオナニーとセックス、どちらが好きですか?」という、アンケート記事が掲載されていました。

男性は、セックスよりオナニー派35%、オナニーよりセックス派47%という結果になりました。
オナニー派の皆さんが口を揃えて答えるのが、「気軽でいい!」「いつでもできて便利!」ということ。
逆にセックス派の意見は、「やっぱり満足感が違う」「興奮度が違う」とのことです。

 

女性の場合、セックスよりオナニー派は22%、オナニーよりセックス派は意外にも多く50%という結果でした。
男性と違い、「オナニーをしたことがない」「セックスを気持ちいいと思ったことがない」などの消去法的な意見も目立ちました。

 

・オナニー派

「病気にかかるリスクがないからオナニー」

「セックスで気持ちよいと思ったことがない」

「オナニーのほうが一人で気軽にできる」

「ボーイズラブの妄想が楽しい」

 

・セックス派

「オナニーをしたことがない」

「やっぱり人に奉仕してもらいたい」

「イチャイチャするのが好きだから」

「心身ともにとろける相手とのセックスが一番」

 

女性は彼氏とのイチャイチャが好きな人も多く、心の満足度が重要なポイントのようです。

その他には、「セックスとオナニーはまったく別ものだと思っている」という冷静な意見もありました。これはごもっともですよね。
やはり、単純に快感を得たいならオナニー、パートナーとの肌合いや、とろけるような濃密な時間を楽しみたいならセックス、と使い分けるのが一番なのでしょうね。

男女ではセックスやオナニーを好む理由も違いがあります。
それは身体の構造上当たり前のことかもしれません。
お互いの欲求を認め合いながら、パートナーとは楽しいセックスライフを送れたら一番いいですね。

 

お問い合わせはコチラ

不安に思うこと感じること…。
どんな些細な事でも質問してください。
その一歩が、今以上に綺麗に輝ける扉をひらく瞬間だと信じて…。

コメントを残す