理想の結果…

理想の「結果」を望むには「方法(過程)」が重要だと思っています。

 

ここでいう「結果」とは、

お客様が性感マッサージ師に依頼した経緯や想いを踏まえた、ご自身の理想やご要望の形…設定したゴールです。

 

例えば、

「イッてみたい」、「中イキしてみたい」などの、オーガズムを経験することをゴールとした場合。

“イク”という「結果」に導くためには、様々な”愛撫”の「方法」や”深層心理”へのアプローチの「方法」があります。

「方法」の中には、もちろん愛撫のテクニックも必要ですが、感情の積み重ねや、快感の波のコントロールも重要になってきます。

 

ヒロの施術はPDCAサイクルに少し似ているのかも知れません…。

PDCAサイクルとは…

P=Plan(計画) D=Do(実行) C=Check(評価) A=Act(改善)

 

P、ゴールまでの道筋を思い描く。(計画)

D、施術を行い具現化する。(実行)

C、現段階での感度やオーガズムの深さを探る。(評価)

A、評価に基づき「方法」を変える。(改善)

 

基本はこの繰り返しでゴールへと導きます。

 

お客様のご要望や設定したゴール、ご希望のコースによりアプローチの方法は違ってきます。

ですが初めての女性には、みなさん一緒の「リズム、ポイント、雰囲気」で施術をし、”個人差”を見極めるようにしています。

この見極めが難しかったりします。

お客様の性格や口調、雰囲気、性感帯、性癖や性的嗜好などから、お客様に一番合った過程を模索します。

 

カラダの感度やリズムの違い、感受性の強弱やカラダと気持ちの同調が難しい場合など、理想のゴールとは違った結果になる場合もあります。

ゴールが違った場合は、現状での問題点や改善案を一緒に考えて改善していく…。

理想のゴールに辿り着けた場合も、どうしてその結果に辿り着けたかを一緒に考えてみる…。

 

それが楽しみながらできたら最高じゃないですか!

気になったらお問い合わせしてみてください。

 

お問い合わせはコチラ

不安に思うこと感じること…。
どんな些細な事でも質問してください。
その一歩が、今以上に綺麗に輝ける扉をひらく瞬間だと信じて…。

コメントを残す